PLAY! MUSEUMプレイ! ミュージアム

ミュージアム

PLAY! MUSEUM
PLAY! MUSEUM

「絵とことば」をテーマにした、大人から子どもまで、誰もが楽しめる美術館です。ユニークな視点で絵本やマンガ、アーティストを特集する展覧会を年に数本開催。
展覧会の余韻を楽しめるSHOPとCAFEも併設しています。

○2022年の展覧会ラインナップ
「コジコジ万博」  2022年4月23日(土)ー7月10日(日)
「クマのプーさん」展 7月16日(土)ー10月2日(日)
「junaida」展(仮題) 2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)

  • 場所W3 / 2F
    営業時間10:00- 閉館時間は期間により異なる
    TEL042-518-9625
    ウェブサイト

    https://play2020.jp

  • Coming Soon.

  • 2022月4月9日(土)−PLAY! PARK「Let’s! PLAY! NUNO!」スタート!

     

    PLAY! PARKでは〈大きなお皿〉を舞台に、クリエイターと一緒にユニークな遊具を開発しています。
    2022年4月9日(土)から9月末までは、たくさんの布でできた遊具が新しく登場!
    さまざまな質感の布を用いて、ハンモックのように吊るしたり、天井から滝のように布を垂らしたりと、見たことのないユニークな空間が生まれました。

    布団でテントをつくったり、枕を投げたり、積み上がった洗濯物の中にダイブしたり!
    子どもから大人まで、家や学校では怒られてしまうけど、夢中になってしまう「布」の思い出がたくさんあるはず。
    生活の中で、普段はぐっとこらえるうずうず感を、PLAY! PARKにいる時間には開放してほしい!そんな想いから、オリジナル遊具「Let’s! PLAY! NUNO!」が開発されました。

    PLAY! PARKでは〈大きなお皿〉の布遊具を中心に、自由に楽器を演奏できる〈スタジオ〉、日本や海外の絵本が700冊以上そろう〈ライブラリー〉など、親子で楽しめる設備が充実。
    ほかにもMUSEUMと連動したオリジナルワークショップも開催しており、さまざまなあそびを体験することができます。

    屋内なので、雨や暑さを気にせず思い切り体を動かして大丈夫。
    これからの季節、親子でのお出かけにぜひお立ち寄りください。

    PLAY!
    https://play2020.jp/

    2022月4月23日(土)−「コジコジ万博」開催

    ――遊んで食べて寝てるだけだよ なんで悪いの?

    大人もドキっとするような含蓄ある言葉やナンセンスなギャグが人気の漫画「コジコジ」。 本展では、コジコジたちが暮らす「メルヘンの国」のインスタレーション、漫画やイラストの原画、オリジナル映像を通じて、個性的なキャラクターや名言、名場面を体感的に紹介。現実世界と同じように、友情や恋、自分探しに悩む仲間たちを、コジコジが明るく楽しく包み込み、すべてを笑いに昇華させていく作品の魅力に迫ります。

    個性と多様性が求められる今の時代だからこそ、大人の心にリアルに響くコジコジの哲学。
    ちょっぴり深い話も織り交ぜながら、PLAY! MUSEUM ならではのクリエイティブで、
    コジコジを遊びつくします。

    PLAY! PARKでも、「コジコジ」の世界を楽しめるイベントを多数開催予定!
    またSHOPは「メルヘン通り商店街」、CAFEは「カメ吉茶屋」に大変身。メルヘンかつシュールな限定アイテムやメニューを多数取り揃えています。

    本展はPLAY! MUSEUM のみ開催で、巡回はしません。
    日本でここだけ!またとない機会、ぜひ遊びにきてください。

    *1時間毎の日時指定制を導入します

    PLAY!
    https://play2020.jp/

  • W3 / 2F