PLAY! MUSEUMプレイ! ミュージアム

ミュージアム

PLAY! MUSEUM
PLAY! MUSEUM

「絵とことば」をテーマにした、大人から子どもまで、誰もが楽しめる美術館です。ユニークな視点で絵本やマンガ、アーティストを特集する展覧会を年に数本開催。
展覧会の余韻を楽しめるSHOPとCAFEも併設しています。

○2022年の展覧会ラインナップ
junaida展「IMAGINARIUM」 2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
トンコハウスの「ONI ~ 神々山のおなり」展 2023年1月21日(土)ー4月2日(日)

  • 場所W3 / 2F
    営業時間10:00- 閉館時間は期間により異なる
    TEL042-518-9625
    ウェブサイト

    https://play2020.jp

  • Coming Soon.

  • 2022月10月8日(土)−junaida展「IMAGINARIUM」開催

    PLAY! MUSEUM

     

    光も闇も引き連れて 絵筆に灯る 想像と空想
    絵本『Michi』『の』『怪物園』のjunaida
    400点超の原画 問いかける 小さな物語

    『Michi』『の』『怪物園』(すべて福音館書店)など、近年出版した絵本がいずれも話題の画家、 junaida(ジュナイダ、1978-)。ヨーロッパを思わせる謎めいた世界に、細密に描きこまれた人物や背景。鮮やかな色彩の中に、明るさと闇が共存する不思議な世界観が大きな注目を集めています。

    「IMAGINARIUM」は、たゆまぬ冒険を続けるjunaida初の大規模個展です。赤や金に彩られた異世界に、絵本原画や一枚絵として描かれた400点超の作品が陳列されます。本展のために描き下ろした作品や、動く怪物たちにも出会いながら、空想世界の全貌をお楽しみください。 展覧会図録をはじめ、オリジナルのミュージアムグッズを多数販売します。広報物や図録のデザインは『の』『怪物園』などのブックデザインを手掛けるコズフィッシュが担当します。

    *本展はPLAY! MUSEUMの会期終了後、数会場を巡回予定
    *CAFEはMUSEUMチケットをお持ちでない方もご利用いただけます

  • W3 / 2F