100年つづく、
新しいしあわせを、
立川から世界へ。